skip to Main Content

インバウンド客にアピール!

海外旅行メディア へのPR事業

他社とどう違うの?

  • 外国人ジャーナリストや旅行メディアが必要な画像素材の他、ファクトシート、プロフィール、バックグランダーなどのPR資料も作成します。
  • 海外のメディアが関心を持つ売り(独自性)、フック(ニュース性)、ストーリーをお客様と一緒に考えます。
  • お客様のファンになりそうな国内外の外国人ジャーナリストにアプローチし、取材機会を増やします。

どんなサービス?

お客様の観光施設や観光地の知名度を上げるために、インバウンド客が読む「海外向けメディア」への掲載機会を増やす活動を行います。

(世界一流レベルの知名度でない限り、プレスリリースを大量に流す方法は結果が出ません。お客さまの「売り」に合うジャーナリストを見つけながら、ストーリー性のある詳細な情報を作成し、関心のありそうなジャーナリスト一人一人にアプローチし、丁寧に説明しながら、お客さまのファンになってもらえるようにジャーナリストと関係を築いていきます。地道ですが最も確実な方法です。)

当社ならではの 特徴

お客様の「売り(独自性)」や「フック(ニュース性)」「ストーリー性」を整理するところからお手伝いします。
ジャーナリストが読む英語のプロフィール、バッグランダー、ファクトシートを用意します。
売りやフックの内容に合うジャンルのジャーナリストにアプローチします(リリースの一斉送信ではありません)。
ジャーナリストのためのオープンデイなどの企画をいたします。
取材同行や取材後のフォローアップもいたします。
交通費など取材コストがかかる場合のコスト管理など事業が円滑に進むお手伝いをいたします。
写真や動画の撮影が必要な場合には、ジャーナリストが興味を持つような画像素材をお撮りします。
外池酒造店海外メディア取材
島崎酒造海外メディア取材

事例・ケーススタディー

【栃木県酒蔵酔って見っけ協議会様】

英語メディア向けプレス戦略

コロナ禍の間、栃木県内の4つの酒蔵の酒蔵観光の知名度を上げるために、国内の英語メディアやジャーナリスト、ブロガーなどにアプローチし、多くの取材機会を作った。また、当日の取材対応や取材後のフォローアップを行い、掲載履歴の管理を行なった。

掲載例(クリックすると開きます) ↓
インバウンド向け、海外旅行メディアへのPR事業
インバウンド向け海外メディアのメトロポリスの特集ページ(PR実施例)

Angus
Miyaji

"

なぜこのサービスを始めたか?

なぜこのサービスを始めたか?

日本旅行(インバウンド)が海外から注目されても、埼玉県を含む北関東エリアの観光が海外メディアに取り上げられることが、大変少ないのが現状です。

メディア掲載の量が少ないと、知名度が上がりにくく、海外に知ってもらうことが難しくなります

これまで、北関東エリアが海外メディアにあまり紹介されない原因のひとつに、海外メディアに向けて、継続したPR活動(海外メディア戦略)を行ってこなかったことが挙げられます。

そこで、北関東エリアの地域、または各種観光施設のために継続した海外メディア戦略を行い、インバウンド客が読むメディアへの掲載回数を増やすためのPRサービスを行なっております。

単発的なプレスリリースの配信よりも、コツコツと時間をかけながらジャーナリストと関係を作っていく方が、長い目で見て効果的です。また、欧米豪のメディアに取り上げられることで、欧米豪以外のアジア系のメディアに掲載されたり、アジア人にも読まれたりしますので、シャワー効果が期待できます。

海外での知名度を高めるために、海外旅行メディアに向けたPRを始めてみてはいかがでしょうか?

対象にしているお客様

海外での知名度を高めたい観光施設や、地域の観光協会、自治体、観光関係団体、組合の皆さまのためのサービスです。お気軽にご相談ください。

実施の流れ

①→お客様とのヒアリング(TEL)
②→お客様とのお打ち合わせ (対面,zoom+TELやメール)
③→弊社による取材、現地でのヒアリング
④→ジャーナリストのための資料作成
⑤→ジャーナリストの絞り込み(継続的な業務)
⑥→ジャーナリストへ情報の提供(継続的な業務)
⑦→取材サポート(継続的な業務)
⑧→取材のフォローアップ(継続的な業務)

価格

年間プラン
大体
200
万円〜
年間通して海外メディアへの掲載機会を増やす活動をします。

(お気軽にご相談ください)

チームメンバー

宮地アンガス

代表取締役社長

Marta Berzieri / マルタ ベッチーリ

メディアチーム

デリック・エドワーズ

動画撮影・ユーチューバー
Back To Top