skip to Main Content
自治体用インバウンド向け簡易観光パンフ制作

わかりやすいと海外で評判!地域周遊型インバウンド パンフレット製作

わかりやすいと評判!

簡単 インバウンドパンフ の制作

他社とどう違うの?

  • 観光客が地域を楽しく周遊できるように考えられたパンフレットです。
  • 既存のパンフレットを挟んで渡すことで、アピール力を倍増させることができます。
  • 外国人モデルを使った写真撮影も行えます。

どんなサービス?

海外旅行博で、外国人や海外旅行会社に対して大変評判が高かった「Discoverシリーズ」のパンフレットをお作りします。

海外の旅行博での商談や地域を訪れる観光客に対して、自分たちの地域(市町村・観光エリア)をどう周遊し楽しんだら良いかというモデルコースを印刷した簡単な2つ折りパンフです。

旅行者が地域の魅力を直感的に吸収できるようにデザインされているだけでなく、他のパンフレットを挟んで使用することができるので、幅広い用途でお使いいただけます。

当社ならではの 特徴

海外の観光専門家も大小判を押す、大変好評のインバウンド向けパンフレットのデザインです。
観光客の滞在時間を伸ばす(=消費額を増やす)ことを目的に、地域の周遊情報を掲載します。
他のパンフや観光資料を挟んで使用することも出来きるので、幅広い用途で使用が可能です。
東京の外国人観光客が、北関東まで行きたいと思えるように、北関東で統一したフォーマット・デザインで作成します。
適した写真素材がない場合には、外国人モデルを使った写真の撮影も行なえます。
Discoverシリーズのインバウンド観光パンフレット

事例・ケーススタディー

【赤城自然塾様】

簡単インバウンドパンフレット製作

赤城エリアの「Discoverシリーズ」のインバウンド向け簡易観光パンフレットを作成しました。

赤城エリアのインバウンドパンフレット制作
【佐野市様】

簡単インバウンドパンフレット製作

佐野市の「Discoverシリーズ」のインバウンド向け簡易観光パンフレットを作成しました。

佐野市インバウンド用簡易観光パンフレット
【壬生町様】

簡単インバウンドパンフレット製作

壬生町の「Discoverシリーズ」のインバウンド向け簡易観光パンフレットを作成しました。

壬生町インバウンド用簡易観光パンフレット
【桐生市様】

簡単インバウンドパンフレット製作

桐生市の「Discoverシリーズ」のインバウンド向け簡易観光パンフレットを作成しました。

桐生市インバウンド用簡易観光パンフレット
【栃木市様】

簡単インバウンドパンフレット製作

栃木市の「Discoverシリーズ」のインバウンド向け簡易観光パンフレットを作成しました。

栃木市インバウンド用簡易観光パンフレット
【宇都宮市様】

簡単インバウンドパンフレット製作

宇都宮市の「Discoverシリーズ」のインバウンド向け簡易観光パンフレットを作成しました。

宇都宮市インバウンド用簡易観光パンフレット
【益子町様】

簡単インバウンドパンフレット製作

益子町の「Discoverシリーズ」のインバウンド向け簡易観光パンフレットを作成しました。

益子町インバウンド用簡易観光パンフレット

Angus
Miyaji

"

なぜこのサービスを始めたか?

なぜこのサービスを始めたか?

海外では北関東エリアの知名度は非常に低い状態です。このような状態で、各地がバラバラにプロモーションしても、なかなか集客・効果につながりません。

そこで地域の統一感を出して地域のブランドを高めながら自治体や各地の魅力をわかりやすく海外の旅行会社や外国人観光客にアピールすることが大切です。

こちらの「Discoverシリーズ」のパンフレット(簡易パンフ)は、外国人に人気のある統一感のあるデザインを採用しているので、海外からみて非常に好印象です。また、各市町村の集客につながる「周遊コンテンツ」をベースにした情報を掲載していますので、海外の旅行博での商談や地域を訪れる観光客旅行博に地域の魅力を伝えるのに大変便利です。

対象にしているお客様

インバウンド客を増やしたい北関東エリア(埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県)の行政や観光協会、インバウンド協議会などの皆さま向けのサービスです。ぜひお気軽にご相談ください。

実施の流れ

①→お客様とのヒアリング(TEL)
②→お客様とのお打ち合わせ(対面+TELやメール)
③→パンフレットの制作、校了
④→パンフレットの印刷、納品

価格

パンフ制作
大体
40
万円〜
500部の印刷代込み

( 簡易パンフを使用した海外PRなどに関してもお気軽にご相談ください)

チームメンバー

宮地アンガス

代表取締役社長

Venice Aka / ベニス 赤松

動画撮影・ユーチューバー

デリック・エドワーズ

動画撮影・ユーチューバー
Back To Top