skip to Main Content
info@japanworldlink.jp
「インバウンド観光業界」まとめニュース (2017年9月号)

「インバウンド観光業界」まとめニュース (2017年9月号)

北関東の北部では関東の他県に比べ一足早く紅葉の季節がやってきます。栃木県の那須(タイトル写真)は首都圏近郊の自然が楽しめるエリアとして人気です。

さて、日本政府観光局(JNTO)によると、

前月8月の訪日外国人者数が発表され、前年同月比20.9%増247万8千人と前年度8月の訪日外客人数を42万人以上上回り、単月の数値として過去最高を記録しました。

そこで、2017年8月の訪日外客数の速報(推定値)の他、カテゴリー別の「インバウンド観光業界」のニュースや、栃木・群馬・茨城・埼玉(北関東)のインバウンド関連トピックを下にまとめました。

2017年8月の訪日外客数

2017年8月の訪日外客数 (推定値)

247万 8 千人

前年同月比 +20.9%

過去12ヶ月の訪日外客数 (推定値)

2,665万 2 千人

前年同月比 +16.3%

訪日旅行者数の推移 (万人)

  • 過去1年間
  • 先月

8月は本格的な夏季休暇突入に伴い、日本への旅行需要増加が訪日外客数増加に顕著に現れた月となった。前年度同月比42万人以上の訪日外客数の増加は、この時期に向けて進められていたプロモーションの成果と言える。市場別では中国が全市場通じて初めて80万人を超える客数を単月で記録し、他の東アジア3カ国も外客数増加に貢献した。

しかし、他国や自国への関心の高まりや為替動向、祝日の少なさなど各国異なる事情が原因で来日の増加が伸び悩んでいる国々があることから、ターゲット別のプロモーションのさらなる強化も課題である。

『宿泊業界 x インバウンド』 ニュース

客室テレビに観光地情報を提供へ

ホテルの客室テレビが観光情報や名産品のプロモーション源に
(2017.09.15 マイナビニュース)

『飲食業界 x インバウンド』ニュース

秋葉原にハラール対応ココイチ開店

ハラール認証初店舗!うまくいけば海外展開も
(2017.09.20 朝日新聞digital)

『交通業界 x インバウンド』ニュース

JRと台湾LCCが新旅行プランを提供開始!

LCCとJRレールパスのコラボ販売で、多くの地域を巡れるように
(2017.08.28 トラベルボイス)

『デジタル x インバウンド』ニュース

税関申告をQRコード化で簡単に

訪日外国人の増加に伴い、通関申告手続きを電子化へ
(2017.09.05 NIKKEI STYLE)

JALとTripAdvisorが提携で、外国人の国内旅行を活性化

新サイトで地方観光地も紹介し三大都市以外の旅行を斡旋!
(2017.09.15 Airstair)

『言語対応 x インバウンド』ニュース

通訳ではなくロボットを介して楽しくおしゃべり

他言語対応スタッフ不足を補う小型端末やロボットを開発
(2017.09.22 ロボスタ)

『その他 x インバウンド』ニュース

インバウンドのマナー改善の次は、受け入れマナーの改善を!

偏見を持たないで!日本人のインバウンドへの対応改善を
(2017.08.22 東洋経済ONLINE)

モノ消費よりコト消費がインバウンドの主流へ

着物体験やコンサートなど、思い出作りがメインに
(2017.09.14 産経ニュース)

『北関東 x インバウンド』ニュース

栃木県のインバウンドニュース

とちぎインバウンド大臣に、香港のツアー会社社長が就任
(2017.09.15 下野新聞)

群馬県のインバウンドニュース

外国人と日本人クルーの合作!高山村プロモーション動画を作成
(2017.08.30 産経ニュース)

茨城県のインバウンドニュース

2016年度の茨城への観光客が過去最多に!
(2017.08.09 日経新聞)

埼玉県のインバウンドニュース

ベルトラとコラボで秩父鉄道乗り放題チケットを販売開始
(2017.09.02 日本経済新聞)

まとめ

今年の夏休みシーズンは終わり、インバウンド数も増加を見せましたが、各国休暇や情勢を踏まえたプロモーションの細分化は今後も課題となりそうです。

日本に来てもらう事がインバウンド受け入れのゴールになっているように思われますが、ニュースにも見られたようにインバウンドがもたらしたマイナスイメージをすべての観光客に持たず、いい思い出の中に良いおもてなしを添えて帰国してもらいインバウンド増加や再訪日をしてもらえるのが、オリンピック招致でも話題になった本当の「お・も・て・な・し」のゴールなのではないかと感じました。

インバウンド観光に関するお悩みなどございましたら、いつでも弊社ジャパン・ワールド・リンクまで、お気軽にご相談ください。

ブログ作成者:岸田夏美

北関東へのインバウンド増加を心から望む群馬県民。世界中にNearby Tokyoエリアをプロモーションしたい!とJapan World Linkへ。現在英国・ロンドンで学業の傍らブログやTwitter(@Nearby_Tokyo)を更新し、北関東をアピール中。

毎週月曜日に希望者全員に無料メルマガを発行(詳細はこちら)。

Back To Top