skip to Main Content
info@japanworldlink.jp

この補助金の募集は終了しました。現在、募集中の補助金については、【海外展開 に役立つ「補助金」】をご覧ください。

【終了】平成29年度 農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち中堅・中小食品関連企業海外展開特別対策事業(2次公募)

農林水産省 食料産業局輸出促進課 食品産業海外投資推進班

応募期間

平成29年9月27日(水)〜10月13日(金) ※12時必着

補助対象者

本事業に応募することができる団体は、農林漁業者の組織する団体、商工業者の組織する団体、民間事業者、公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人、特例民法法人、特定非営利活動法人、事業協同組合若しくは独立行政法人又は法人格を有しない団体のうち事業承認者が特に認める団体のいずれかであって、次の全ての要件を満たすものとします。

(1)本事業を行う意思及び具体的計画並びに本事業を的確に実施できる能力を有する団体であること。

(2)本事業に係る経理その他の事務について、適切な管理体制及び処理能力を有する団体であって、定款、役員名簿、団体の事業計画書・報告書、収支決算書等を備えているものであること。

(3)本事業により得られた成果について、その利用を制限せず、公益の利用に供することを認めること。

(4)日本国内に所在し、補助事業全体及び交付された補助金の適正な執行に関し、責任を負うことができる団体であること。

(5)法人等の役員等が暴力団員でないこと。

補助対象事業

(1)マーケティング拠点設置における試験販売

ロシアの主要都市等において、日本産農林水産物等の試験販売を実施するマーケティング拠点を設置し、農林水産物等のマーケティングのための試験販売を行い、ロシアの消費者の嗜好性等を把握し、事業者による商品開発・改良、輸出計画の立案及び実際の商談への活用に結び付ける。

(2)日本産農林水産物等のプロモーション

日本産農林水産物等の魅力発信のプロモーション等を行い、消費者の嗜好性等の把握のほか、日本産品への信頼性向上と普及を図る。

Back To Top