skip to Main Content
info@japanworldlink.jp

着地型観光

着地型観光の「着地」とは旅行者の訪れる観光地のことを指し、観光客に旅行プランや体験プログラムを企画・運営することをいいます。

メジャーな観光ではなく、その地域の地元の人が旅行会社に頼らない独自性の高いプランが一番の特徴です。旅行先で選べるオプショナルツアーの一種として含まれます。

観光庁でも従来の旅行会社が目的地へ案内する発地型観光と比べ、地産地消の旅行が提供できる着地型観光は地域の復興が見込めると、ニューツーリズムの普及の一環として推進しています。

その需要はインターネットの普及により1990年代に誕生。そのニーズは細分化され、国内旅行に限らず、海外旅行でも旅に慣れた人が増え、目的もよりいっそう明確になってきています。地元ならではのユニークな観光プランは主に個人旅行者(FIT)を対象に利用され、潜在的ニーズとマーケットを大きく期待されています。

Back To Top