skip to Main Content
info@japanworldlink.jp

旧正月・春節

春節とは旧暦の正月で、日本でいう旧正月にあたります。

中華圏国家で最も重要とされている祝祭日とされており、今でも年越しを新暦の正月よりも盛大に祝賀されることで知られています。中国や台湾に限らず、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴル等では、イースター同様に旧正月を中心に数日間の祝日が設定され、大型連休となっています。

中国のオンライン旅行大手、シートリップの調べによると、2017年の春節の大型連休の前後に海外を訪れる中国人は600万人にも上ると推測し、渡航先ランキングで日本は2位。ちなみに1位はタイ、3位はアメリカとなっています。大きなビジネスチャンスですが、春節は太陰暦で春節の日が決まるため、毎年日にちが変わってくるので、インバウンド対策の際はチェックが必要です。(下の「参考になるサイト」で紹介しているJETROのサイトで確認できます。)

また中国では近年、伝統的に帰省して家族で過ごす傾向から、休暇を利用して家族で旅行にでかけるケースが増えており、爆買いは沈静化したものの、日本ならではの体験型の観光が人気を集めています。

Back To Top