skip to Main Content
info@japanworldlink.jp
「インバウンド観光業界」まとめニュース (2017年5月号)

「インバウンド観光業界」まとめニュース (2017年5月号)

桜のシーズンが終わっても、「鯉のぼり」や「花」は外国人観光客に大人気。5月は、タイトル写真(茨城県のひたち海浜公園)のように、各地で鯉のぼりがなびき、美しい春のコントラストを見せてます。

さて、日本政府観光局(JNTO)によると、

4月の訪日外国人者数が発表され、前年同月比23.9%増257万9千人と前年度4月の数値を大幅に更新し49万人以上の伸びを見せ、単月としては過去最高を記録しました。

そこで、2017年4月の訪日外客数の速報(推定値)の他、カテゴリー別の「インバウンド観光業界」のニュースや、栃木・群馬・茨城・埼玉(北関東)のインバウンド関連トピックを下にまとめました。

2017年3月の訪日外客数

2017年4月の訪日外客数 (推定値)

257万 9 千人

前年同月比 +23.9%

過去12ヶ月の訪日外客数 (推定値)

2,532万 1 千人

前年同月比 +16.8%

訪日旅行者数の推移 (万人)

  • 過去1年間
  • 先月

イースター休暇やタイ正月(ソンクラン)が4月初旬にあたったことで学校休暇が重なったことや、桜見物をはじめとする日本の春の魅力も重なり、前月1ヶ月間の訪日客数は過去最高となり、休暇や祝日の少なかった3月に比べ数値は約24%もの伸びを見せた。

依然として韓国からの訪日客数が伸びを後押ししているが、その他の国々も訪日プロモーションの効果や航空便の価格見直し、便の増加などが全体的なインバウンドの増加に貢献していると言える結果となった。

『宿泊業界 x インバウンド』 ニュース

瀬戸内地域のインバウンド増加のため、高松市NPOと提携で民泊を後押し

(2017.05.16 Nikkei Style)

『飲食業界 x インバウンド』ニュース

英語対応可能の講師やタブレット端末で雑学も学びながらクッキング!
(2017.05.14 Nikkei Style)

『交通業界 x インバウンド』ニュース

JAL、北海道・東北発着便は半額の5400円に
(2017.05.15 トラベルボイス)

JR東日本グループで初となる祈祷室を東京駅に設置
(2017.05.11 マイナビニュース)

『デジタル x インバウンド』ニュース

「食」「観光」「景色」の3つのストーリーで香川県琴平町をPR
(2017.05.16 高松経済新聞)

『言語対応 x インバウンド』ニュース

15言語に対応の翻訳アプリの提供で外国人観光客の緊急事態にも対応可能に!
(2017.05.02 Medical Tribune)

『その他 x インバウンド』ニュース

東京の宿泊客数は減少傾向。日本慣れや滞在都道府県数増加が顕著に
(2017.05.12 河北新報、Business Journal)

イギリスでラグビー選手も参加の観光プロモーションイベントを実施
(2017.05.11 サンケイスポーツ)

『北関東 x インバウンド』ニュース

日光も観光できる豪華列車四季島、予約の2割は外国人観光客!
(2017.05.01 日テレnews24)

オリンピックや緊急時に向け、機動隊員に英語研修を実施。
(2017.05.16 産経ニュース)

あの粘り気は外国人も苦手… 茨城のメーカーが糸をひかない納豆を開発!
(2017.05.12 nippon.com)

インバウンド拡大も目標に、西武秩父駅前温泉「祭の湯」が開業
(2017.04.30 埼玉新聞)

まとめ

日本人の桜を愛でる文化が世界中に伝わってきたことや、大型の休暇と重なったこともあり、年度始めの4月のインバウンド数は過去最高となりました。

北関東を通る豪華観光列車の運行開始や外国人にも受け入れやすい日本食の開発などのニュースは、北関東と訪日外客のつながりが一層深まっていることを感じさせてくれますね。どんな小さなきっかけでも、北関東の魅力が世界に発信されることで外国人観光客も増えていけばと思います。

インバウンド観光に関するお悩みなどございましたら、いつでも弊社ジャパン・ワールド・リンクまで、お気軽にご相談ください。

ブログ作成者:岸田夏美

北関東へのインバウンド増加を心から望む群馬県民。世界中にNearby Tokyoエリアをプロモーションしたい!とJapan World Linkへ。現在英国・ロンドンで学業の傍らブログやTwitter(@Nearby_Tokyo)を更新し、北関東をアピール中。

毎週月曜日に希望者全員に無料メルマガを発行(詳細はこちら)。

Back To Top